オフショア☆~風を感じて駈けだしたことありませんか?~

いろんなことに挑戦だっ(。`・∀・)キリッ!




スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ



『燐火』 .。.:*連載 ブログ小説・゚☆.。.:*・ 第二部「絵恋」--第五話




.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

ブログ小説
 
『燐火』

これまでの話し⇒第一話第二話第三話第四話 第五話第六話第七話第八話第九話

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

第二部「絵恋」--第五話


新之助、腕を組み黙ったまま机に向っている。

山手鉄蔵:どうしました?野々村殿。また田中様に叱られましたか、ハハハハハハ
野々村新之助:
! 山手殿・・いや何でもない。考え事をしてました。


そうですか。それは失礼しました。


・・・・いや山手殿、話しを聞いてくれぬか。


わたくしでよければ。


山手、新之助に近寄り話しを聞こうとするが、新之助は話しを始めない。

ん…んん・・・

いやなんでもない。さ!この仕事を片づけてしまいましょう。


山手は首をひねりながら持ち場へ戻った。

+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・

F1005368.jpg



野々村殿!今日は蒸し暑いですなぁー 喉が、こう渇きませんか?どうですか?一杯!!


そうですね。では、お付き合いいたしましょうか!


山手は、昼間の野々村の“話し”が気にかかっていた。

うーめちゃん!


美梅:あっ!てっちゃん!

来てくれたのぉ!


美梅は、山手のもとへ小走りで駆け寄ってきた。

あ、この間のお友達の、しんちゃんね☆ お久しぶりです!

しんちゃんもたまには来てよぉ~


美梅は、新之助の腕をつかんでひっぱって行った。

おーい。うめちゃん。俺!俺は!?


はいはーい!ごめんごめんてっちゃん。こっちこっち!


美梅、山手の手をひっぱって・・・

美梅のくったくのない笑顔。山手も自然と笑顔になるのであった。

野々村さん、今日はどうされたのですか?何かお話しがあったみたいですが…


いえ…なに・・・私的なことで。。。


そうですかぁ、まぁ話したくないならよいでしょう。ひょっとして、コレですか?


山手小指を立てて…。新之助、ドキッとして目を見張った。そこへ…

あ、なーにてっちゃん!またひそひそ話しぃ~!あーやし-なぁ

さては、美梅に黙ってどっか行くんでしょ!


ざんねーん!なんでもないよ。お役目のことさ。それよか今日は、なんか入ってる?


ふーん、ま、いいか!うーんとねぇ、今日はおさかな!


じゃ!それねそれ!!


あーい♪


野々村さん、やはりおな子ですか。


…う、うん。


そうですかぁ。こればかりは相談にのれませんわ。でもそういえば、この間お会いしたとき…

あ!まさか遊郭の!

F1005537.jpg



シッ!声が大きい!


(山手小声で) 野々村さん、おやめなさい。ああいうとこの女に入れ込むのは。

所詮… “遊女”ですよ。こちらも遊びで…遊びでつきあわないと…


違う!太夫は、絵恋は、そんな女じゃない!いつも俺のことを立てて‥
思ってくれてるんだ!


そりゃあ女郎だから、男のナニを立てるのは、お手のもんでしょうが…

だがしかし、他の男にも同じことしてるんですよ。

自分は行ったことはありませんが…

野々村さん遊ばれてるんですよ。しかも太夫ともなるとお金が続かないでしょう。


金の問題じゃないんだ!嫁にしたいんだ!


大声で叫んだ新之助。客が注目する。

てっちゃんどぅしたの?だいじょうぶ?


あぁ、うめちゃん。しんちゃん酔っ払っちゃったみたいだから、また来るね。


ぇえ!せっかくおさかな焼いたのに… …… ・・・・


美梅、ほっぺたを膨らませて。

ごめん。うめちゃん食べていいよ!


えっ!やったぁー♪


梅吉つぁん勘定はツケておいてくれるかい?


梅吉:あいよ!

かたじけない。ささ、野々村さん行きましょう。

野々村さん、悪いことは言わんから、やめておきなよ。


うるさい!


新之助は走って行ってしまった。

…仕方ない。こうなれば、俺がその絵恋に会って、野々村を遊ばんように言ってみるか…


F1005508.jpg


いやぁ‥しかし、こんなとこ入るの…少し恐いなぁ・・・

さて、どうしたもんか。。。絵恋は、どこの女郎屋に。。。


山手、しばらく通りを行き来する男と客引きを眺めていた。

やはり、俺には… 今日のところは… 
出直してくるか。



旦那さん!これからですか?


いいや…その今日はちょっとぉ。。。(やれやれ客引きか!)


山手、黙って帰ろうとすると、屋敷の奥の方から声だ聞こえてきた…

よっちゃん!ひばりちゃんが、おさかな焼けたって!


あ、緋衣さん!店先まで出てきちゃいけませんよ!


だってぇ ひばりちゃんが よっちゃんのためにせっかく焼いたんだから!


よっちゃんとやら、行っておあげなさい。娘さんがせっかく呼びに来てくれたんだ。

それにあったかいうちに食べるといい。


よっちゃん何?お客さん?ぇえっ!そうなのぉ!!こっち来てぇ!!!


山手は、手を引かれた…

そして今日、美梅に手を引かれていったことと、焼き魚のことを頭に描いていた。

F1005509.jpg


気がつくと座敷に上がっていた。



.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*
『燐火』 第二部 「絵恋」終わり。
次回、このお話しの主人公登場!!
  1. 2009/07/01(水) 00:15:53 -
  2. 燐火 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<ビッグサンダー・・・ | ホーム | Wonder Parlour cafe 4周年>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://captain24.blog75.fc2.com/tb.php/772-a9e6e9c1

”のの”だよ!通称”captain”

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。