オフショア☆~風を感じて駈けだしたことありませんか?~

いろんなことに挑戦だっ(。`・∀・)キリッ!




スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ



限定 ガリガリ君 ミルクプレミアム 「ハロウィン バージョン」




ガリガリ君 ソーダ味Milk Premiumの限定版 「ハロウィン バージョン」だっ(・∀・)

DCF00069.jpg

このMilk Premium、ほんとうにミルクがプレミアムにまろやかでおいしいんです(。`・∀・)キリッ

ハロウィン限定バージョンって…

他のと変わらないよなー(ー_ー)!!

もしかしたら、食べていくと下の方がかぼちゃ味とかかなぁ(^ω^)!?

ま、取りあえず食べてみっか!

ふたを開けて、と…

Σ( ̄□ ̄)!!

DCF00067.jpgケケケケケケケ

閉め!!!
DCF00069.jpg

( ̄▽ ̄;)コ‥あはあはあはは…・・こわ

なんかの見間違いだよ、、、きっと、、、、、




そーっとチラ
:-)

DCF00068.jpg
だ、だよねぇ・・…\(◎o◎)/
スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 00:15:43 -
  2. お笑い! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ベッドでカーテンを開けたら、




ベッドでカーテンを開けたら、きれいな月が出ていた。

IMG_0211.jpg


ののちゃん。元気かな。

もしかしたら同じ月を見てるかも…!
  1. 2012/10/30(火) 23:44:58 -
  2. 出来事 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



笑うしかないな、これは。




涼しくなった。

から、サンダル履き替えよう!


サンダル脱いだ、


ら、



サンダル焼けだーΣ( ̄ロ ̄lll)



まいった((/_;)/)
  1. 2012/10/30(火) 18:29:44 -
  2. お笑い -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



『燐火』 .。.:*連載 ブログ小説・゚☆.。.:*・ ”登場人物紹介とあらすじ”




IMGA3394.jpg

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*
ブログ小説 『燐火』 ~登場人物紹介とあらすじ~
.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

いつもcaptainブログ、ブログ小説「燐火」を読んでいただきありがとうございます。
「燐火」の連載は、当初数回で終わる予定でしたが、とても反響があり、推敲を重ねた結果、おかげさまで二十話を超えるまでになりました。
「燐火」の構成は、「過去と現在の物語が、同時進行」しているという特徴があります。
また、登場人物も多く、それゆえ物語が分かりにくい部分があるかもしれません。

F1006120.jpg

今回は、登場人物と簡単なあらすじをつづりました。
ずっと読んでいただいている方々も、初めて読む方々もぜひご一読ください。
今後も「燐火」をよろしくお願いします!


【過去の物語に登場する人物】
●野々村勘太郎
新之助の父。妻を病気で亡くし、父親ひとりで、新之助を育てた。しかし、新之助の女郎屋通いに頭を悩ませている。

●寧々
女郎屋に生まれ、女郎をしている。おしろいのにおいに亡き母をしのび、男に抱かれる毎日。だがそれが寧々の世界。花街を抜け出した折に傘を貸してくれた男に思いを寄せる。

●のあ
野々村勘太郎の母。婿をとり野々村家を存続させた。何よりも“家”を守ることが第一。

●越前屋
寧々を贔屓にする大店。一大で財を築いたが、跡取りがいない。
F1007176.jpg


【現在の物語に登場する人物】
●凛華(おりん)
この物語の主人公。大蔵屋の一人娘だったが、ひまを出された母と共に大蔵屋を出た。今は、女郎屋の見世女郎で、日々客をとっている。
愛莉が大蔵屋の女将になっていることを知らない。

●野々村新之助
奉行所に勤め、父野々村勘太郎に女郎屋通いをとがめられているが、絵恋太夫に心を奪われている。太夫のもとへは、野々村家の貯えをくすねている。
女郎屋の見世女郎“凛華(おりん)”とは幼ななじみ。幼いころよりほのかな思いを寄せている。

●愛莉(あいり)
新之助が思いを寄せている花魁。しおらしく控えめな女。新之助の前から突然姿を消してしまったが、大蔵屋の女将となっていた。大蔵屋を切り盛りし、旦那思いで、よく気がつき、理想の女将となっている。

●絵恋(えれん)
花魁。新之助の前では、しおらしく健気な女。新之助の理想の女となっている。小柄で色白。
一方、石田の前では、活発な女となり、石田とは子供のような無邪気な振る舞い。
新之助の前と石田の前では、絵恋は違う人格となる。そして、新之助と石田は、それぞれ思いを寄せている絵恋が、同一人物とは知らない。

●石田光長
不知火流剣士。新之助とおりんとは幼なじみ。新之助と同じく、太夫の“絵恋”のもとへ通っている。強面の石田も絵恋には弱く、活発な絵恋に心を奪われなすがままである。

●山手鉄蔵
新之助の同僚。居酒屋の娘“みうめ”に惚れている。落ち込む山手は、みうめに元気をもらっていた。しかし一方で、みうめと同じ振る舞いをする女郎“緋衣(ひい)”に心を奪われ、女郎屋に通っていた。

●みうめ
居酒屋の看板娘。気だてがよく、元気いっぱい。山手に思いを寄せている。しかし、山手が女郎を好きなことに気づくと、家出をして女郎になろうとした。

●梅吉
みうめの父。山手とみうめが、互いに好いているのをわかっているが、身分の違いから、みうめを嫁にだせず悩んでいる。

DCF00098_20121029214850.jpg

●緋衣(ひい)
直(なお)の前では、京女。山手の前では、みうめと同じく気だてがよく、元気いっぱいの女となる。山手には、自分は、大名の姫(姫衣)であると思いこませている。

●直(なお)
髪結い。遊び人。夜な夜な女遊びをしている。幼いころに母と生き別れとなった。京都弁の緋衣に母の面影を感じている。緋衣の膝枕と子守唄が好き。

●雲雀(ひばり)
女郎屋のまかない(台所)。雲雀だけは、「女郎達が、相手をする男の好みの女になりきることができる。」ということを知っている。女郎達とは仲良く、性格も明るい。




◆ここまでのあらすじ◆

【過去の物語】

寧々は、女郎屋で生まれ、女郎屋で育った。母は病で亡くなり、女郎の身支度であるおしろいに母を感じ、男に抱かれる毎日を過ごしている。寧々にはそれが普通の生活。花街の他に行く当てもなく、塀の外の世界は知らない。これが当たりまえの生活であった。
ある日、客から聞いた“祭り”が見たくて、花街を抜け出した。
帰るころには、大雨となり、鼻緒も外れ、泣きべそをかきながら歩いていたが、男が
鼻緒を直し、また傘を貸してくれた。寧々はその男に想いを寄せていた。
ある日、偶然にもその男と再会する。その男は、奉行所のお役目つく“勘太郎”。
寧々は、妊娠したが子供を堕ろさず、越前屋にそのことを告げる。


【現在の物語】

野々村新之助は奉行所に通う青年。
厳しい父のもと、母の顔を知らずに育ったせいか、いつしか女郎屋に通うようになった。
美しく妖艶な“愛莉”に思いを寄せ、毎日のように通いつめていた。愛莉は理想の女であった。しかし、愛莉が突然目の前から姿を消してしまう。

愛莉に会わせろと女郎屋番頭の与平につめよったが、会うことが叶わず、怒りが収まらない。代わりに座した“絵恋”。絵恋は、愛莉とまったく同じ立ち居振る舞い。そして気遣いで、新之助にとって、まさに理想の女。心を奪われてしまった。

そんな中、幼馴染の“りん”と出会った。りんは、“凛華”として女郎屋で働いていた。
翌日りんの生家である大蔵屋を覗くと、そこには新之助の前から消えた“愛莉”が女将として店を手伝っていた。
りんは大蔵屋からひまを出された母らんと一緒に長屋住まいをしていた。
母らんは、慣れない生活で体をこわし、生活のため持ち物を売りだした。しかし、売るものがなくなり、ついには、“らん”が自らを売ったのである。
愛莉が、自分の父親を虜にして、大蔵屋の女将になったことは知らない。

新之助は、父勘太郎に女郎屋通いをとがめられ、幼なじみの石田に打ち明けたのだが、石田も女郎屋に通っているという。しかも贔屓(ひいき)は、同じ名の花魁(おいらん)“絵恋”。
しかし、絵恋のことを話すと、まったく別人の絵恋であった。
新之助の前では、しおらしく健気な女。新之助の理想の女となっている。小柄で色白。
一方、石田の前では、活発な女となり、石田とは子供のような無邪気な振る舞いで、はしゃぎまわる娘である。
しかし、実は絵恋は同一人物である。

同僚の山手は、毎日の辛いお役目の帰りに、うさを晴らしに居酒屋に立ち寄っていた。
目的は、看板娘の“みうめ”。みうめの元気でくったくのない笑顔に山手は心を和ませた。
しかし、ひょんなことから、女郎屋に行き、そこで、“緋衣”太夫の虜になってしまう。
緋衣は、山手の前では、みうめと同様‥元気いっぱいの笑顔で、山手も元気をもらい、毎日の糧となっている。
みうめは、山手に思いを寄せているが、身分の違いから父梅吉に嫁入りを反対されている。
いつもは毎日のように会いに来てくれた山手をただひたすら待っている。

髪結いの“直(なお)”は、毎日のように女遊びに明け暮れている。京女の母の面影を追って、緋衣に会いにくる。緋衣は、直の前では、優しい京女となる。

そう…ここの女郎達は、相手をする男の心に入り込み、その男が欲する“女”になりきることができる。男が好む女になるのだ。そしてこのことを知っているのは、女郎屋のまかない“雲雀”のみ。

新之助は、凛華(りん)の元に通うようになる。
新之助は、りんに幼い頃からの想いがある。女郎屋に通って、女郎の凛華を贔屓にするが、新之助の内なる思いは、幼馴染の“りん”会いに来ている。
そのため、“りん”と一緒に過ごす時間には、りんの体を気遣い休ませる。日々男に弄ばれ疲れている“りん”を休ませるのであった。そして、新之助は一度も“りん”を抱かない。
母“らん”への伝言を預かったが、らんは既に亡くなっていた。新之助は、そのことを“りん”に告げられずにいる。

新之助は、りんを身請けしたいと考えていた。


.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*
ブログ小説 『燐火』
これまでの話し⇒第一話第二話第三話第四話 第五話第六話第七話第八話第九話第十話第十一話第十二話第十三話第十四話第十五話総集編第十六話第十七話第十八話第十九話第二十話 第二十一話 第二十二話 第二十三話 第二十四話 第二十五話 
.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*
IMG_3849_20091230174401.jpg

  1. 2012/10/29(月) 21:50:18 -
  2. 燐火 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



痛ヘリ




これって…

ありかぁー(^○^)?

痛ヘリ

木更津駐屯地で行われた航空祭で、痛ヘリが出たー\(^o^)/


あの自衛官、木更津茜さんだそうです。

詳しい人に聞いたら、教えてくれました!
彼女のプロフィール。平成元年10月13日生まれ23歳
階級:2等陸尉
特技:戦闘操縦士
BWH:国家機密
皆さんへのひとこと:いっしょに飛ぼうよ!

一緒に飛ぼう!なんて言われたら、トビます!(・∀・)トビます!(・∀・)トビます!(・∀・)


そして!そしてそしてそして!!

実物の木更津茜さんもいるそうです(。`・∀・)キリッ

木更津茜

彼女自衛官だって!職務でやってるそうだけど、ここまで極めるとはヽ(^o^)丿

まいった(^O^)/
  1. 2012/10/29(月) 00:15:07 -
  2. 秋葉原 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



十三夜月




今日は、旧暦の9月13日です。

この日の月は、中秋の名月と並んで趣があるっていわれてます。
あまり有名じゃないけどね(^ω^)ww

ちょうど栗の時期だから、栗名月とも呼ばれていて、満月ではなくて、少し欠けてるとこが趣があるそうです。

でも今日はずっと曇ってて見えないなぁ・・・(^_^;)

晴れてれば‥
十三夜月
  1. 2012/10/27(土) 23:55:05 -
  2. 出来事 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



おばんですー




ほぉっほぉっほぉっ

わしです。
あ、よりすぎよりすぎ。


ども(・∀・) 夏寝るサンダルっす!




いや~10月でんな~
10月っつーたらハロウィンでんがな(^○^)

わしもこれ!これぷすしたさかい…これぷす(´・ω・`)?

こすぷれやがな~(^○^)ノ

……

な、なに話せばええねん。場がもたないやんけ( ̄▽ ̄;)


や、やー‥

  1. 2012/10/26(金) 21:56:24 -
  2. お笑い! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



じゃがりこ「明太子」味に笑ったー





九州限定!

カルビー"じゃがりこ 明太子"味ヽ(≧▽≦)/


明太子
好きなあなたは、
イケメンたい!




とゆー、しょーもないオヤジギャグに笑った自分に笑う夜。

かしこ。
  1. 2012/10/25(木) 00:15:18 -
  2. グルメ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



心の叫び、聞こえますか?





ガオーガオガオ

ガオガオー

が、…

ガー…
  1. 2012/10/24(水) 18:30:08 -
  2. 出来事 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ヤン(///∇///)‥






ヤンニョムチキン&トッポギ~ヾ(^▽^)ノ

今日のランチは、韓国料理です( ´艸`)

美味しそうだったからこれにしたけど、オーダーのときになかなか言えなくてお店の人に理解してもらうのがたいへんだった(;^_^A

何て言う意味か聞いたら、薬味調味料香辛料の総称だそうです。

甘辛くってうまうまーヽ(゜▽、゜)ノ

いっぱい食べたから午後寝ないようにしないとーヽ(≧▽≦)/wwwwwwwwww
  1. 2012/10/24(水) 12:50:13 -
  2. グルメ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



『燐火』 .。.:*連載 ブログ小説・゚☆.。.:*・ 第五部「勘太郎」--第参話




IMGA3394.jpg

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*
ブログ小説 『燐火』 ~第五部「勘太郎」第参話~
.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

~第五部「勘太郎」第参話~


+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・

(昔の時代。勘太郎の物語)

野々村家は、町奉行所に代々仕える家である。
先代には男子の子供が授からず、長女の“のあ”に婿養子をとり、野々村家を存続させた。

そんな“のあ”もなかなか子供ができず、勘太郎が生まれたのは、子供を諦めかけていた頃であった。

一人息子の勘太郎には、それだけに期待が大きく、読み書きや礼儀作法を厳しく教えこまれた。

しかし、剣術は、自ら父につき、毎朝毎晩、鍛練を欠かさなかった。

F1000026.jpg


+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・

(今の時代。新之助と山手の物語)

山手鉄蔵:身請けですとな!!

うーむ、それはそのぅ…かなりの金が要りますぞ。

どうも最近様子がおかしいと思ったら、そういうことですか。
遊郭通いをしていた私が言うのもなんですが、やめときなさい。

あやつらは”金”しか見えておらんのです。野々村さんの言うことを聞くんじゃなくて、金の言うことを聞いてるんですわ。


野々村新之助:違う!“りん”はそんなんじゃない。金じゃないんだ。金じゃ…、

いや金か。


山手:そら、冷静に考えてごらんなさい。まぁ身請けしたとしても、コロっと態度が変わるはずだ。
もっとも俺の”ひい”は金じゃないけど。うん、あれは俺に惚れてたな。うん、間違いない。うんうん。

DCF00106_20121023213835.jpg

山手殿このとおりだ。金を貸してくれんか!

新之助は地面に頭を擦り付けて山手に頼む。

野々村さん、やめてくださいよ、こんなところで。

山手慌てて野々村を抱え込んだ。

野々村さん、どんな事情か知らないが、もう少し考えた方が…、あ、そうだ、今日一緒に考えましょう。みうめんとこに行きましょう。さぁさ、まずはお役目。遅れると田中様の雷が落ちますぞ。

山手、新之助の背中を押しながら、役所への道を急いだ。


+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・

・・・さん、むらさん!野々村さん!

新之助:はっ、なんですか山手さん。こんな耳元で大きな声を出さないでくださいよ。

いや、さっきから呼んでおりますのに、野々村さんったら、上の空ですから…。そんなんですと、また田中様の雷が落ちます‥あ、(田中様が来た)

山手は素早く戻った。

新之助は、りんの身請けのことを考えていた。
しかし、何回考えても、そんな大金は工面できない。父親の勘太郎に相談しようものなら、一喝されるのが落ちだ。しかし、相談してもどうにもなるものではない。

そして、りんには、母親のらんの死を告げられずにいる。母親の生活を少しでも楽にしようと身を売り、男に貪られる日々。

新之助は、りんの顔を見るのが辛かった。

田中:一同集まりなさい。
最近、江戸の町は秩序が乱れておる。
物取り、抜け荷、不義密通、そして博打だ。中でも博打は町人にまで浸透しており、借金苦から首吊りに至ったこともあったほどだ。
早急に排除するようにと、お達しがあったため、当奉行所でも本日、只今より重点的に取り締まることとした。
遠慮は、いらん!厳しく取り締まるように。班に分かれてさっそくあたりなさい!


ははー



+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・

(今の時代。新之助の物語)

新之助は今日も花街にいた。
りんには悪いと思ったが、隠し事があるため、顔を出しにくい。腕を組み、行き交う人をぼんやりと眺めていた。

呼び込みをする格子女郎。そして、冷やかしながら品定めをする男たち。
DCF00096_20121023213835.jpg


新之助:皆、なぜここに来るのか。皆それぞれの事情があるだろう。男も女も。
男も女も、この広い世の中で、一生のうちに出会う女と男は、いったいいく人いるのか。一夜の契りを、一瞬の快楽を求めここにいる。

これも一つの出会い。一夜限りの夢なのだ。そうだ、この場所での出来事は、この場所でしか現実でない。ここでは男も女も虚栄の生き物なのだ。
そして、幻の出来事なのだ。同じ時を過ごすなら、浮世の憂さなど吐き捨てて、全てここで己の欲するまま生きようぞ。



第五部「勘太郎」--第参話 終わり


+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・

ブログ小説 『燐火』の主題歌PVです( ^o^)ノ
ぜひぜひご覧になってください(。`・∀・)キリッ

Youtubeクリック!⇒山桜




[『燐火』 .。.:*連載 ブログ小説・゚☆.。.:*・ 第五部「勘太郎」--第参話]の続きを読む
  1. 2012/10/24(水) 00:15:55 -
  2. 燐火 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



みんな実は思ってること





みんな実は思ってるよねー

なんでホワイトサンダーにしないんだろー(´・ω・`)?
  1. 2012/10/23(火) 07:45:18 -
  2. 報告! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



おっ!





なんか嬉しい( ´艸`)
  1. 2012/10/22(月) 14:21:14 -
  2. ラッキー! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



怪我





けが…ーん!Σ( ̄□ ̄;)
  1. 2012/10/22(月) 13:40:08 -
  2. 報告! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



スタメン☆




スタメン☆行ってきたよ~o(^o^)o

スタメン☆って、吉本の3年目までの若手芸人が、それぞれの新ネタを披露するイベントです。

今回は、15期、16期、17期(^ω^)

1時間だけ時間が空いたから、神保町花月に行ったんだー1000円!

DCF00149_20121021161048.jpg

出演者は次のとおり。
僅かな時間とはいえ、みんな会場の人たちを笑かそうと、ネタを練りにねってくれたんだろうなぁ(^○^)
練習だって一生懸命に!

スカイサーモット
ジャンジャン
千葉ごう
らんだむ・うぉ~く
パリス
ゲオルギ
かるかも
フレミング
てのりタイガー
ジェミリ
プレスタジオ
やさしいズ
ブービー☆マドンナ
ニューヨーク
ラフレクラン
岡田萌枝
バビロン
鬼越トマホーク


中には、将来R-1やM-1グランプリに出演する人がいるかもしれない(⌒‐⌒)


我らが"らんだむ・うぉ~く"は1ブロックの最後の出番。

新ネタ合戦とゆーことで、どんなネタか!?!まったく想像もつかなかったんだけど…
そーきたか(・∀・)

よく考えたね、今まで誰もやったことない!

コンビ名の名乗りもなくて、ステージを行ったりきたり…

目隠しをして、手をひっぱられたじゅんちゃん、途中ステージから落ちるというハプニングがあってビックリした(゜-゜)(。_。)

じゅんちゃんへのサプライズなバースデープレゼントがなんだったか(・_・?)気になるとこだけど、もしかしたら続編があるかもだから期待して待ってましょ!


ちこちゃんが手だけになっちゃって心配だよー((((;゜Д゜)))

でも大好きなパチンコはできていいかー(^○^)


呼んでくれてありがどう。素敵な時間が過ごせたよ(⌒‐⌒)
  1. 2012/10/22(月) 07:07:50 -
  2. お笑い! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



菊花賞。




ゴールドシップが来たね。

DCF00173_20121021155256.jpg


キターb====(・∀・)====d

DCF00172_20121021155255.jpg

金船

DCF00174_20121021155256.jpg
  1. 2012/10/21(日) 15:50:03 -
  2. スポーツ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



2012年 桃岩荘”東京大会”夜の部




2012年 桃岩荘”東京大会”夜の部は、新宿の歌舞伎町にある”忍者屋敷”を貸切りで行います。

2階のオープンフロアで1次会。1階の個室で2次会です。

集合は、元歌舞伎座があったとこ前。
きっとまた桃岩荘の旗が…!あったあった(^ー^)
IMG_0205.jpg


このインパクトある目印、そしてそこに集まる我々…、怪しい(;¬_¬)
そうそう、昔はこの歌舞伎町のど真ん中、この広場でフルコースを踊ったんだよぉ~www

5階の会場「忍者屋敷」には、桃岩荘の関係者は”階段”移動です。
階段では、18時の会場まで待機(^^ゞ
基本的に誠実で真面目な人が多い桃岩荘のメンバー。
(後で考えたら、ユースホステラーが誠実で真面目。なので桃岩荘愛好家だからという表現ではないなぁ…www)
ここでもキチンと規則を守ります。
不平を言う人なんていなし、ズルしようとする人もいません。
並んだ人どおし、また話しが始まります。
初めて会う人どおしでもね♪
会場からは、力の入ったリハが聞こえる!
気持ち高まる~\(^o^)/

会費は、3000円でソフトドリンクは、フリー。
そしてフード・アルコールなど持ち込みOK
常連は缶ビールとつまみを持参。きゃぷてんも!

いよいよ会場。

そこでなんと以外なかたちで、再会があった!
昼の部で歌集をお貸しした”ローソン”ちゃん。
チケットのもぎりをしてたー(o^ O^)シ彡☆
DCF00186.jpg

今日からスタッフになりましたぁ(o⌒∇⌒o)
だって!”よろ”ちゃんに紹介していかった!!


乾杯(^_^)/□☆□\(^_^)

アコースティックギター6本くらいで、みんなで歌うのさ!
初めての歌でも覚えやすいメロディと先行して歌詞を言ってくれるから、なんとなーく歌える♪(^〇^)

始めの曲は、決まってます!
”落陽”
今年の落陽の入り方は、カッコよかった!!
「落陽!」シャウトくコ:彡
ジャーンジャン ジャジャジャ!
ジャーンジャーン ジャジャジャジャ!!
搾ったばかりのぉ 夕日の赤が
水平線からもれ~ているぅ(^〇^)

これだこれ!この曲を聞くと帰ってきたなぁ(ToT)
って感涙するよ~

戻るたびに日が沈んで行く~
戻るたびに日が沈んで行く~(´Д`)

ヘルパーさんが作った”今年の歌”をどんどん歌っていく!
今日は、そんな中から次の曲を披露するね!

「ありがとう」~2005年今年の唄~

悲しいときもある つらいときもあるよ
でも僕らはいつでも 歌声響かせ手をつなぐのさ
トンネル越えたら 雪も切れるさ
降りそそぐ光が 暖かな日々を包むよ
「ありがとう」つぶやいてみる 飾らない素直な言葉
「ありがとう」忘れかけてた大切な心を伝える言葉

どんなに叫んでも 届かぬときもあるよ
でも涙は見せても 笑顔で手を振り歩き始めよう
トンネル越えたら 明日(あす)が見えるさ
降りそそぐ光が 新しい日々を照らすよ
「ありがとう」今なら言える 飾らない素直
「ありがとう」今この想い 大好きなあなたに伝える言葉

トンネル越えたら 明日が見えるさ
降りそそぐ光が 新しい日々を照らすよ
「ありがとう」今なら言える 飾らない素直
「ありがとう」今この想い 大好きなあなたに伝える言葉

「ありがとう」今なら言える 飾らない素直
「ありがとう」今この想い 大好きなあなたに伝える言葉




楽しい時間はすぐ過ぎてしまうんだな~o(^o^)o

ラストは、「遠い世界に」

桃岩荘でも毎日最後に歌われているこの曲。
イントロ部分は、みんな目をつむってギターの音に集中するのだ。
あの楽しかったときを思いだし…

そして、ヘルパーの足を踏む音…

どん。

どん。

どん。

どん。

じゃんじゃかじゃかじゃかじゃんじゃん♪
ギターが始まり、一斉に目を開け、手拍子(上で!)。

遠い世界に~♪(^〇^)

みんなひとつになって、でもそれぞれの思いで歌うこの歌!

〆は、桃岩荘の”雄叫び”もっもいっわそー!あほ!!

あー楽しかった\(^o^)/


2階ではライブが終わると、1階に誘導されます。
騒ぐ桃岩荘は、一般人には特異な目で見られるため、2次会では個室に閉じ込めてしまえ!
っていうのが店側の本音かも(*´∀`)♪(笑)


ストレス発散で、また明日から頑張れるぞ(^-^)v


行ってきまーす!!

人生の旅はまだまだ続く(^〇^)

IMG_0203.jpg
  1. 2012/10/20(土) 23:55:19 -
  2. 桃岩荘 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



2012年、桃岩荘”東京大会” ~昼の部~ 続き。




10月20日、北海道礼文島のユースホステル(YH)”桃岩荘”の東京大会、昼の部の記事、続きです(^-^)v
IMG_0202_20121028165613.jpg


前回は、フルコースうんぬんまでの話しでしたね。
フルコースは、アニメの主題歌を振り付きで歌うというものです。

時代が過ぎるとフルコースも変わるもので、きゃぷてんが初めて体験したときは、「空を越えて~♪」って、鉄腕アトムから始まって、宇宙少年ソランとか科学忍者隊ガチャマンとか、当時でもリアルには知らない曲が
多かったものが、サザエさんやゲゲゲの鬼太郎、Dr.スランプ あられちゃんなど、少し新しいアニメが入っておりました。
それでも昭和のにおいがするけど!

途中アホ顔をする”エイトマン”や「ぎんぎんぎらぎら」は、新フルコースに組み込まれていて、よかったです!

フルコースが2部構成になってたのは、驚きました!
確かに通しで踊るのは、体力が持ちません(^_^;)))

…えいとまぁん(´Д`)←あほ顔

歌もそうだけど、このフルコースをしている集団をはたからみると、かな~り怪しい。新興宗教団体に見えるだろーwww
だって、みんな一斉に躍り狂うwww


今日は、すっきりとした秋晴れで、こんないい陽気の日に広い芝生広場で、爽やかに歌えることって、本当に幸せなこと(^.^)
ヘルパーさんも言ってた♪
この爽やかさは、なんか北海道みたいだ!
IMG_0192.jpg


ちょうど隣に座ってた”ローソン”ちゃん。
初めて大会に来たそうで、ひとりでいたし、歌集を貸してあげたよ(^〇^)

あと、初めての参加で、わけがわからないだろうと思ったので、常連の女の子”よろ”ちゃんとこに引っ張ってって、紹介しましたwww


「一期一会」
キャプテンが好きな言葉のひとつです(^-^)v
旅をしてると、本当にこの言葉は重く感じます。
今日、笑顔で楽しく話してる目の前の日とは、実は昨日まではまったく知らない同し。
そして、明日になったらお互い別々のとこに旅だって行く。
だから、その時々を大切にしたいんです。

いつもcaptainがみんなに言ってること。
”出会い”を大切に!って、いうのはココからもきています。
この広い世界で、偶然にも同じ時を過ごすことができる、この奇跡。
たまたま隣に居たとか、たまたま同じ船だったとか。
”出会い”を大切にしてください。
その出会いを大切にするかどうかで、その後の人生が大きく変わることだって、多分にあると思います。
あの時、この人に出会わなかったら、どうなっていたんだろう?
ってことありませんか!?

今日、東京大会で約10年ぶりに会った友人は、キャプテンに桃岩荘を教えてくれた友人です。
当時、礼文島へ飛行機で渡った自分を空港まで迎えに来てくれたり、ギターを教えてくれたり。本当に感謝してます。とても大事な友人です。

今回再会して、ポツリと言われました。
「(桃岩にのめり込んで)よく道を踏み外さなかったね!」

そんな友人も、旅友に会いに大会に来たそうです。
その友人とは、あるユースホステルで偶然ばったりと再会。
実は、お互いにそのユースホステルの常連だったのに、泊まる日にちがずれていて、今まで1度も会ったことがなかったとか。
20年もの間、会えなかったそうです。

だから、会えるときには、会った方がいいんですよ(^-^)
メールや電話じゃなくて、直接会うこと!

いつでも会えるって、本当にいつでも会えるかわかんないよ(⌒‐⌒)
目と目を合わせて、同じ空気を吸って、感じて!

みなさんも、出会いを大切にしてくださいね☆


ゲーム大会は、今年はじゃんけん大会をしました!
勝った人には、豪華商品。
例えば、桃岩荘で使用していた告知の張り紙”あと1日”とか!
手作りの歌集やCDなんかも!

IMG_0198_20121028170333.jpg


残念ながら、きゃぷてんは勝ち抜けなかったけど、その分初めて桃岩荘に来た人に当たってくれたらいいな!って思います。
しかし、子供が強かった(^^;


夜の部のチケット販売のことを少し説明しますね。
夜の部というのは、場所を変えてライブ中心の集まりのことです。
場所は新宿。「忍者屋敷」という居酒屋です。
桃岩荘は、大声で歌うため、他のお客さんの迷惑にならぬよう貸切りにします。
1部 18:00~20:00 オープンスペースで、3000円
2部 20:00~個室で、2500円

昼の部でチケットを買った場合、1部では優先して入場できます。
※会場でチケットを購入する人と、入場する列が異なる。

そして、1部2部を通しのセット券は、5000円で買えちゃいます!
この通しチケットは、昼の部でしか買えないのだ(^〇^)www
ちなみに、桃岩荘のスタッフもチケットを買うんです。
いろいろ手配してもらって、タダでここまでやってもらうとか、頭が下がります。ありがとう(^〇^)

DCF00154.jpg

そして、チケットの半券に連絡先を書いておくと、年賀状が届くよ!
年賀状には、新年会の案内が書いてあるから、楽しみです♪

と、桃岩荘東京大会は、こんな様子です。


旅人にとって、この大会も旅の続きなんだろうな。
うん。人生って”旅”だもん。
旅をしながら、人って成長するんだときゃぷてんは思っています。

みんなも、一人旅をして、自分を見つめ直す時間をとれるといいかもね(^ー^)v

DCF00136_20121028170103.jpg
  1. 2012/10/20(土) 23:52:47 -
  2. 桃岩荘 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



2012年、桃岩荘”東京大会” ~昼の部~




IMG_0190.jpg

10月20日、北海道礼文島のユースホステル(YH)”桃岩荘”の東京大会に行って参りました(^^ゞ

桃岩荘は、稚内から船でしか行けない礼文島にあります。
時間もお金もかかる、そんな場所だけど…
行くんだよね~(*^^*)

人を引き付けるのは、やっぱり”人”

メールとかパソコンとかいろいろ便利になったけど、操作するのは人だし、礼文島の”ココ”は、今の時代に希薄になった”ふれ合い”とか”思いやり”とか、”会うことの大切さ”を思い出させてくれる宿です。

1年のうち、6月から9月までの間しか開かない宿だけど、日本にあるけど遠くにある島だぇど、みんなが行くのは、そんな心と心の会話に惹かれるのかなぁ。うん!きっとそうだ(^o^)v
日本一のキチガイユースって、知ってて行くんだから、そうだそうだ(^〇^)ノ

IMG_0195.jpg

※桃岩荘の躍りや歌は、キチガイに見えるらしい。が、桃岩荘では最高の褒め言葉です(笑)←でも常識をわきまえて歌躍りをやってるとこが美しい(*´∀`)♪

ユースホステルは、廃れたと思っていたけど…
今時の若者がユースホステルを利用する意味、もしかしたら、わかるかもしれません!(⌒‐⌒)

宿に入るときは、「ただいま~!」

すると、「お帰りなっさーい!」
宿の人みんなから迎えられます。


出発するときは、「行ってきまーす!」

すると、「いってらっしゃーい!」
宿の人みんなから見送られます。

そんな桃岩荘だから、また”会いたい”人が東京や京都で再会を楽しみにしています。それが、桃岩荘”東京大会”です。

桃岩荘のヘルパー(お手伝い)さんや宿に泊まったことがある人が集う会。東京のど真ん中「代々木公園」で昼の部。新宿で夜の部が開催されます。

きゃぷてんは、久しぶりに昼の部に参加できました!
ここでしか会えない人たちとも再会できて、楽しかったです。

そうなんだ!お互い桃岩ネーム(礼文島でのニックネーム)で呼び合い、住所も連絡先も知らない友達。

「またね!」って行って別れてから、本当にまた再会するんだ!
きゃぷてんも10年以上ぶりに会えた人がいて、とっても嬉しかった♪

そうそう、ちなみにの話しだけど、吉永小百合さんが出演した映画「北のカナリアたち」は礼文島でロケしたんだよ!
こないだ、ナニコレ珍百景で、桃岩荘のヘルパー”マイカル”さんも映ったし(^〇^)www


すっかり前置きが長くなってしまいました。
さて、昼の部のお話しです。

原宿駅に着くと…
いたいた!桃岩荘の旗を持った人たちが!
彼女らは、ヘルパーさんたちです。
おしゃれな人が多い原宿で、ぼろぼろの旗を掲げている可愛い女の子は、一種独特です(笑)

代々木公園は広いけど、桃岩荘が集まる場所は、毎年同じで芝生に時計があるとこ。変わってなければ、あそこです。
きゃぷてんは、旗を横目に目的地に向かいました。

間違えやすい場所には、ちゃんと”桃岩荘の旗”を持ったヘルパーさんたちが立っていてくれます。
こうした気づかいが桃岩荘のいいところ!(⌒‐⌒)

きゃぷてんは、道順を確認しながら、少し遠目に桃岩荘の旗をちら見して、ヘルパーさんたちに、心のなかで「ご苦労様」を呟いていました。
しかし、事件が起こりました(^_^;)))

旗を持った女ヘル(女性ヘルパー)が、「お帰りなさい!」ってきゃぷてんに!(笑顔で可愛い♪)

(((・・;)ビックリ

思わず、「ただいま~!」

だけど、なんでわかったの?分からないように平然と歩いていたはずなのにー、そんなに醸し出すものがある?
って、聞いたら…
「オーラが出てました!」
お互い笑ったね!!

会場の場所には、すでに集団がいました。
そこに向かう人には、「おっかえりなさ~い!!」

桃岩荘の東京大会は、なにをやるかというと、
生ギターでユースホステルで歌われる歌を歌います。
スタッフ紹介をします。
”フルコース”という”振り付きの歌”をみんなで躍ります。
ゲーム大会をします。
夜の部のチケット販売を先行して行います。
です。
IMG_0200.jpg

歌う歌は、桃岩荘独自のものが主です。
Captainブログの「桃岩荘」カテゴリで、紹介してる歌もそうだけど、その年のヘルパーさんたちが、作った歌”今年の歌”が中心です。

旅に関する歌が多く、心に響くものばかりです。
2012年今年の歌は、「オレンジ」
メロディラインが良くて、またひとつ好きな歌ができました!

IMG_0194.jpg

スタッフ紹介では、およよ~(^.^)、JKらしき方も!
やけに背が高くて声の低い女性は、ビッグジョンちゃん
マイカルさんは、4年ぶりにヘルパー復帰だって!
ちなみに、今は、社会復帰されたそうで安心しました。

マイカルには、顔を覚えてもらっていて、こんな話しをしました。

きゃぷ:こないだギターの発表会があったんで、発表曲を「行方不知(ゆくえしれず)」にしました!

マイカル:そりょあ思いきったことを(笑)、どうでしたか?

きゃぷ:玉砕されて、行方知れずではなくて、行方不明になってしまいましたwww
マイカゃぷ:wwwwwwwwwwww

アニメの主題歌を振りに付けて躍り歌う”フルコース”
実はみんなこれを楽しみにして来てるンです(^o^)v

IMG_0191.jpg

2012年、桃岩荘”東京大会” ~昼の部~ 続く。
  1. 2012/10/20(土) 23:50:23 -
  2. 桃岩荘 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



やっちまったーーーーーヽ(≧▽≦)/




いや~"東京スカイツリー"買ったつもりが、
間違って"エビツリーバーガー"買っちゃったよ~(*^o^*)ゞ

20121019_190221.jpg


それも五段重ねとかー(///∇///)

5.jpg

まいったまいった(^^ゞ




ちなみに、も一個ある(^○^)www


  1. 2012/10/19(金) 23:06:12 -
  2. グルメ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



プリンたっ…





たっぷりプリン(*⌒▽⌒*)


朝食に買ったのに、コンビニ袋にスプーンが入ってなかった。

さて、どーしたものか(。・_・。)ノ



プリンたっぷりプリンたっぷりプリンたっぷりプリンたっぷりプリンたっぷりプリンたっぷりきゃりーぴゃみゅぴゃみゅヽ(゜▽、゜)ノ
  1. 2012/10/19(金) 07:34:05 -
  2. グルメ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



心の中にあるもの。~のの語録~





人は、心の中に
自分だけの火を持っている。
絶望の暗闇に立った時、
その火は、自分を温め、
進むべき道を照らしてくれる。





ふぁいあーヽ(゜▽、゜)ノデヘヘ
  1. 2012/10/18(木) 05:42:04 -
  2. のの語録 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



上野路地裏のおじさんから買ったカード(ー_ー)!!




ピポーン

バンっ

うっΣ( ̄□ ̄)!


おかしいなぁ
なんで自動改札通れへんのやろ…

Sucia.jpg



・・・・・・・!

Suciaって( ̄▽ ̄;)。。。
  1. 2012/10/17(水) 00:15:58 -
  2. お笑い! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



悪夢ちゃん




悪夢ちゃんの北川景子

すっごい難しい役どころながら、うまーく演技してるよねー(^O^)/

”見せかけの笑顔”

北川景子

これって、”地”部分もあるかもしれないけど。
それでも上手い(・∀・)

シリアスなシーンもあって、
kohinata.jpg
でも、夢のシーンはCGで怖いです。こわーい\(◎o◎)/!


コミカルな部分はほんとうに笑える!
コミカルなシーンもこなせる彼女ってすごいです。

あ!そこは「謎解きはディナーのあとで」に通ずるとこあって、今にも櫻井くんが出てきそうwww

お嬢様も目は節穴でございますかっ!( ̄▽ ̄;)



役者さんは、いいよなー
いろんな人になることができて!
いろんの衣装も着れるし!



GACKTがなー・・・

amuku.jpg

これかも毎週楽しみですo(^o^)o
  1. 2012/10/16(火) 00:15:28 -
  2. トレンディ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



夢の国のリトル ニモ




Google検索のロゴが…

google1.jpg


になってますね(o^ O^)シ彡☆

そーっと、カーソルをあてると「夢の国のリトル・ニモ出版107周年」

そしてクリックすると…
google12.jpg


「夢の国のリトル・ニモ」の物語が広がります。
google123.jpg


クリックしていくとどんどん物語が進んでいって…
google1234.jpg


google12345.jpg


最後はニモが落ちて落ちて落ちて~~~

google123456.jpg


ベッドの上。

最後にクリックすると「夢の国のリトル ニモ」検索した結果の一覧が表示されます。
google1234567.jpg

遊び心があるGoogle。毎回楽しみです(・∀・)



試しに右の画像をクリックしてみてください!google1234567.jpg

リンクを貼ってあるので、当日でなくても画像だけは飛べるはずです(^O^)/

※画像クリックできない人は、ここで見れます⇒夢の国のリトル ニモ
  1. 2012/10/15(月) 23:31:30 -
  2. Google -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



えくすきゅーずみー(・∀・)





帰宅時の電車内。

空いてる奥の方に行こうとしたけど、バリバリ外人のカップルが通せんぼしてたから、「えくすきゅーずみー」って、通ったら、「あ、どうぞどうぞ」って言われて、微妙な気持ちになったcaptainです(^_^;)

英語で返してほしかったなー(。・_・。)ノ



何ヵ月ぶりに秋葉原に行ったら、ずいぶん変わってたー(^○^)

ビラを配るメイドは相変わらず多いが…(笑)


りーみん前にパチンコ屋ESPACEがグランドオープン(・∀・)!

店員はメイドで、「お帰りなさいませご主人様~(@^0^@)」
と迎えるとか迎えないとか…

行かないけどさヽ(´ー`)

明日は、ロッテリアで五段重ねチーズバーガーが販売される(・∀・)
しかも500円!

買うべし!!
  1. 2012/10/15(月) 20:12:15 -
  2. 話題のスポット! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



『燐火』 .。.:*連載 ブログ小説・゚☆.。.:*・ 第五部「勘太郎」--第弐話




IMGA3394.jpg

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*
ブログ小説 『燐火』 ~第五部「勘太郎」第弐話~
.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

~第五部「勘太郎」第弐話~

(今の時代。新之助とりんの物語)

りん(凛華):新ちゃん…

新之助:んん?

来てくれてありがとう。

うん。

どうしたの浮かない顔して、

なんでもないよ。

こないだの渡してくれた?

あ、いやまだお母様のとこに行けてないんだ。ごめんね。

それを気にしてくれているのね。だったら大丈夫よ。ごめんね、面倒なこと頼んで。お役目が大事だから都合がいいときにお願いね。

新之助は、りんの母親がこの世にはもういないことを告げられずにいた。りんは母の生活のために自分の身を売ったのに、自分を犠牲にして男に抱かれているのに…、

その母はもう…

愛梨がいなければ、りんも母親のらんもこんな辛い目にあわなくて済んだに違いない。
父に捨てられ、母に先立たれ、りんは孤独になった。りんの唯一の心の拠り所である母。その母には二度と会うことができない。どうして伝えよう。いや、伝えることは余りにも残酷だ。

りんは何のために生きているのだ、そして何のために生きて行くのだ。
何のために生まれてきたのだ。

男にもて遊ばれるために生きていくしかない。


新之助はそう思うといたたまれなくなった。そしてあんなに愛していた愛梨が今は憎くてたまらない。ふと、りんの顔を覗きこんだ。そこには、幼いころの面影が見えるおりんと、痩せた女郎の燐華がいた。新之助はすっくと立ち上がり、

おりんちゃん!ごめんまた来るから…

そう言ってそそくさと出ていってしまった。

番頭与平:おやお客様、お早いお帰りで、

うむ、おりん…いや燐華に会いにまた来るぞ。

そう言ってせわしく出ていった。

DCF00096_20121014153153.jpg

+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・
(今の時代。新之助と山手の物語)

山手:おはようございます。野々村さん。

山手鉄蔵は小走りで新之助のもとへやって来た。

野々村新之助:ああ。

ああはないでしょう野々村さん。昨日、突然帰ってしまったので、うめちゃんもびっくりしておりましたぞ。そうそう支払いもしておきました。

ああそうでした。かたじけない。次はわたしが出しますから、

じゃ、今日早速!いや~昨日は、いびきのことで盛り上がりましたぞ!梅吉さん、ああ見えてすごいいびきだそうです。なんでもこう…あれ?いない。おーい待ってくださいよ!野々村さーん!

どん!

なんで急に止まるんですかー!?そりゃあ待てと言いましたが、なんでそんなに急に止まるんですかー?しかもそんな怖い顔で、

山手殿!女郎の話なんだが。
F1006116.jpg


あ、いやわたしはもう、きっぱりと足を洗いまして、その手の話には、そのなんというかー…

女郎を身請けするにはどのくらいの金が必要かご存知ないか!?教えてくださらんか!

+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・(昔の時代。寧々の物語)

眠りにつく越前屋を後に、寧々は襖を開けた。

越前屋:…んん?寧々、どうかしたか?

寧々:厠でございまする…

そうか…、

用心深い越前屋、そう言うと寝返りをうって寝息をたてた。寧々は座敷の奥へ進んで行くと、裏の玄関があり、小僧が少し明るくなり始めた土間で掃除をしていた。

小僧はびっくりして、その場に立ちすくんだ。

寧々:まぁ感心ね。いつもあなたがお掃除してるの?

小僧:はい。

寧々:偉いわね!

見たことのない美しい女性に声を掛けられてキョトンとしている小僧。しかし、褒められることなど滅多にないので、心の中では嬉しくて仕方ない。

寧々:チリひとつないわね。そこは厠かしら?

越前屋に幾度も通っている寧々が厠を知らないはずはない。わざと厠とは反対側に歩いてきたのだ。

小僧:違うよ、ここはお勝手だよ!厠へはおいらが連れてってやるよ。

そう言ってはなれの厠へ続く通用口へ寧々を連れていった。

寧々:あそこからは厠に行けないのね。

小僧:うん、魚屋や米屋が御用聞きに来るんだ。

寧々:ふーん、あなたが開けてあげるの?

小僧:うん!戸を3回たたくのが魚屋で、5回が米屋なんだ!それ以外は開けちゃダメなんだ。無用心だからおいらは開けちゃいけないって言われてるんだ。

寧々:へーそうなの。坊や偉いわね。

小僧:えへへ。おねえちゃんいいにおいだね、

ありがとう。

ここだよ!

+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・
(昔の時代。寧々の物語)

寧々:旦那様…

越前屋:んん?なんだい

寧々:ううん いいの…

うつむき黙っている寧々。越前屋が覗きこむと、今にも泣きそうな寧々

越前屋:どうした?具合でも悪いのか?しゃくか?

寧々は黙ったまま、、、

越前屋:寧々や、心配ごとがあるのか?至らぬものがあったら買ってやるぞ。何かわしにできることはないか?

寧々は首を横に振った。

そうなのか、やはり何かあるのだな。わしに力にならせてくれ。

それでもうつむいたまま。

黙っていてはわからぬ。ささ、なんでも言ってみなさい。

寧々は越前屋の手をとって、ポツリとつぶやいた。

わたし…

なんだ?


これ、黙っていてはわからぬぞ。

越前屋は、これまでより優しく寧々の背中を抱いた。寧々は僅かに頷くと、

寧々:…が欲しい

聞こえるか聞こえないか小さい声で呟いた。

んん?聞こえなんだ。寧々、怒らないから言ってみなさい。なんだ、何が欲しいんだ。簪か?帯か?好きなもの買ってやるぞ。

寧々…

んん?寧々、どうした?

…寧々は、もっと旦那様と一緒にいとうございます。

寧々、なんと嬉しいことを!

それじゃあ、一月にいっぺん呼んでやろう。


うつむく寧々

んん?もっと会いたいのか!?それじゃあ十日にいっぺんではどうだ。
黙っててはわからん。

…じゃ七日にいっぺんではどうだ。


寧々は、うつむいたまま首を横に振った。

F1007546.jpg


何、もっとか!ううーん困った。


昼も夜も…、旦那様のお役にたちとうございます。
でも、女郎のわたしが付きまとっては、商いに…
悪い噂でもたちましたら…




本当は、旦那様とずっと…ずーっと一緒にいたい…

寧々は、越前屋に寄り添いながら上目使いでじっと見つめた。

う、ううん…それは嬉しいが…毎日呼んでやるわけにはいかんし…

実は…

なんだ?

ややが…

なに?

旦那様のややがわたしのお腹に宿りました。

寧々は目を潤ませて、越前屋の手を両手で包み込んだ。



第五部「勘太郎」--第弐話 終わり


+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・○。.゚+。゚○・。.*゚・。.:.+゚・:..・。*・゚:.・

ブログ小説 『燐火』の主題歌PVです( ^o^)ノ
ぜひぜひご覧になってください(。`・∀・)キリッ

Youtubeクリック!⇒山桜




[『燐火』 .。.:*連載 ブログ小説・゚☆.。.:*・ 第五部「勘太郎」--第弐話]の続きを読む
  1. 2012/10/14(日) 15:01:00 -
  2. 燐火 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



清正の井





明治神宮の「清正の井」

パワースポットとしてあまりに有名だ(^○^)ノ

訪れたことがある方も多いと思います。

今日は原宿にお出かけーヽ(゜▽、゜)ノ
なので、清正の井に行ってきたよ!!

やっぱり辺りは空気が澄んでいて、澄んだ空気を取り込んだ身体には"力"が入ってくるようです。


清正の井の画像をケータイ待ち受けにしておくといいみたい☆
みんなもこの画像を待ち受けにしようぜ!!


あれれ、

なにか…

なにかいいことがたくさん起こりそうな予感がします(・∀・)
  1. 2012/10/14(日) 12:29:17 -
  2. 話題のスポット! -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ののちゃんだと思った!






潤んだ瞳と長いまつげ…

ののちゃんだ(・∀・)


…って思ったらー

メーテルでした(^○^)ノ



今朝の新聞の胃腸薬の広告。
メーテルが届けてくれたら、顔見ただけで、それだけで胃痛が治ってしまいそう(⌒‐⌒)



会いたいな♪


胃痛を越えて行きましょうって…

越えられそうだヽ(´ー`)ノ

  1. 2012/10/14(日) 09:04:11 -
  2. 出来事 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



あと1玉





一箱出すのが精一杯だった…

残り三玉でリーチ。当たり!内一個が入賞してよかった(・∀・)

しかし…

あと1玉で景品を逃し、約1500円分のお菓子。

早朝のサッカー見て食おうヽ(´ー`)ノ-1k
  1. 2012/10/12(金) 22:54:17 -
  2. パチンコ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

”のの”だよ!通称”captain”

09 | 2012/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。